page top

しあわせ信州6次化ひろば

総合化事業計画認定事業者のご紹介

畑げんきプロジェクト(はたけげんきぷろじぇくと)

畑げんきプロジェクト

健康な農産物を生産・出荷し、子どもたちに食べてもらいたい。 まずは、土づくりからだと考え、国産の材料(オガ材)にTN菌という酵母菌を入れて土壌改良剤を作り、畑をげんきにしています。 現在、仲間は10人。 良い土壌には健康な農産物が育ちます。病気にも強く、減農薬もできつつあります。

  • 市町村長野市
  • 認定年月日2013年10月31日
<事業について>
事業名 地元産の使用済み菌床(オガコ)を使用した元気ブランドによる循環型農業の促進事業
事業の概要 会員農家の使用済み菌床(オガコ)を原料とした、土壌改良剤の製造・販売により、収益の向上を図るとともに、循環型農業の促進による農産物のブランド化を目指す。
このページの先頭へ