page top

しあわせ信州6次化ひろば

総合化事業計画認定事業者のご紹介

北信州みゆき農業協同組合(きたしんしゅうみゆきのうぎょうきょうどうくみあい)

北信州みゆき農業協同組合

・この地域は日本でも有数な豪雪地帯です。多くのスキー場や温泉旅館で観光も盛んな地域です。 ・管内では、アスパラ・ズッキーニ等の野菜や果実・きのこ栽培も大変盛んな産地です。 ・米は、北信州みゆき「幻の米」と命名し全国に取引されています。 ・信州が誇るブランド豚「信州みゆきポーク」として販売しています。

<事業について>
事業名 北信州特産の「ぶなしめじ」を使った新商品開発と海外輸出など販路開拓
事業の概要 JA組合員が生産したぶなしめじを活用し、「きのこジュレ」、「あんかけの素」、「水煮」等の製造を行ない、直売やネット販売、海外輸出等により、収益の向上と地域の活性化を図る。
<商品について>
北信州みゆき農業協同組合
【きのこドレッシング】

・飯山市管内のきのこ生産者の方が考案された商品
・長野県が全国1位の生産量をもつ、しめじ・えのき・寒天を使いさっぱりとした青じそ風味のノンオイル商品
・冷や奴、サラダ、揚げ物などに かけたり 和えたりで!
・余分な糖質や油を吸収し難くし、胃を繊維質でしっかりと整えてから美味しく食事をいただきましょう!
北信州みゆき農業協同組合
【信州きのこご飯の素】

きのこごはんの素を入れて炊くだけで、美味しい炊き込みごはんができあがります。 (簡単)
北信州みゆき農業協同組合
【信州きのこ桜ごはんの素】

桃の節句やお祝いごとに如何! 炊き上がったお米に混ぜるだけで、桜の香りでいっぱいになり幸せな感じがでます。
このページの先頭へ