page top

しあわせ信州6次化ひろば

総合化事業計画認定事業者のご紹介

福井りんご園(ふくいりんごえん)

福井りんご園

当園は、小諸の台地で浅間山を望む標高650mに位置します。ここは、昼夜の寒暖の差が大きくりんごやプルーンの栽培に非常に適したところです。この地で化学肥料は一切使わずに堆肥に炭と木酢液を混ぜた有機肥料のみを使用して栽培しています。また、除草剤も一切使用せずにりんごとプルーンの樹のために草生栽培を行っています。農薬も木酢液を利用することで最小限の使用に努めています。 当園地で育まれた果実を使用した商品開発も行っており現在は13品目の福井りんご園のオリジナルブランド商品が有ります。これらの加工品をギフト商品としての販売もしています。

<事業について>
事業名 新わい化による摘み取り園など新たな生産・販売システムの確立と地域活性観光化事業
事業の概要 りんご園の新わい化経営による摘み取り園の導入とりんごとプルーンを使用した果実ドレッシング、ドライフルーツの新商品開発を行い、経営の安定化と地域の活性化を目指す。
<商品について>
福井りんご園
【ドライプルーン】

プルーンの種を抜き、天日干しに近い40℃~50℃の低温で1昼夜かけて乾燥させます。そのため、半生状態に仕上り柔らかな食感でプルーンそのままの風味をお楽しみいただけます。また、無添加商品ですので、子どもからお年寄りまで安心して召し上がっていただけます。細かく刻んで、シリアルと一緒に食べる朝食はいかがでしょう。
福井りんご園
【ドライアップル】

りんごの皮を剥き、芯を抜いて八つ切りにしたものを天日干しに近い40℃の低温で2昼夜かけて乾燥させます。そのため、食感は、もっちりした食べ応えがあり、りんごの風味と甘さが噛むほど増してきます。無添加商品ですので、子どもからお年寄りまで安心して召し上がっていただけます。細かく切って、シリアルに混ぜてた食べていただければ、健康食品として最適です。
福井りんご園
【りんごドレッシング】

小諸市特産の菜種オイルを使用してりんご果実のすりおろしと新鮮なジュースとで作ったりんごの香りのするフレッシュなフルーツドレッシングです。そのまま新鮮な野菜サラダにかけていただければ大変美味しく食べていただけるのはもちろんですが、白身魚のおさしみにかけていただければカルパッチョとして、美味しく召し上がっていただけます。
このページの先頭へ